モルディブは何もダイビングだけじゃない

Pocket

モルディブのレストランがお勧め

モルディブというとダイビングだけというイメージが強い人もいるかもしれません。
ですが、モルディブは世界的にも有名なリゾート地になってきているため、レストランも充実してきていますし、おいしい料理も食べられるようになってきています。
特に食事もあるツアーに参加をすると、おいしいレストランをツアーに取り込んでくれていますから、海の幸を楽しむことも出来るようになっています。

スパも充実

最近は女性の観光客も増えてきているため、スパも急増しています。
しかも、スパは床下がガラスになっていて、海を眺めつつマッサージなどをしてもらうことが出来るようになっています。
ですので、リラックスした環境でスパをしてもらうことが可能になっています。

今後も発展していくかも

このように、この数年の間に、モルディブはかなりリゾート化が進んできており、今後も発展をしていく可能性がとても高いです。
食事事情も以前よりもかなりよくなっていますし、スパの技術も進歩してきていますから、リゾートとしてモルディブに旅行に行くという人が、とても多くなってきているのです。
今後も観光客が増えれば、今よりもさらに施設などの設備もよくなっていくのではないでしょうか?

リゾート地として注目されてきている

モルディブ自体も、リゾート地として人気になってきているのですが、その中でもヒルトンは、アリ環礁に近いですので、多くの観光客が訪れるようになってきています。
このヒルトンは、ビーチヴィラと水上ヴィラの2つの島によって構成されており、客室が150室ほどあります。
ただ、宿泊客も多くなってきているため、いつでも宿泊することが出来るというわけではありません。

モルディブに行くのであれば、少しでも早く予約をするようにしたほうがいいでしょう。

モルディブが混雑する時期は?

モルディブは乾期になると天気もよくなりやすいですから、混雑しやすく、予約も一杯になってしまいます。
この時期になると、ディバルでボートダイブが行われるため、人が集まりやすくなるのです。

水上ヴィラは特に人気

ミリヒ・アイランド・リゾートは、水上ヴィラとして宿泊できる部屋が30部屋もあり、なおかつ宿泊費用もとてもリーズナブルになっていますから、世界中の人たちが、ミリヒ・アイランド・リゾートに宿泊をしようとしますので、少しでも早く予約を入れるようにしましょう。

特に1月から4月がお勧め

乾期の中でも1月から4月はジンベエザメやマンタが大量に泳いだりすることが多いですので、一番モルディブを楽しめる時期でもあります。
ただし、宿泊施設の数は少ないですから、少しでも早く行動に移さなくては、宿泊をすることが出来ないですので、少しでも早めにスケジュールを立てて、予約をしておきましょう。

Pocket